バンドヒーターなど断熱材のないヒーターの上から保温カバーを装着することで、表面からの放熱を防ぎ、効率よく加熱することができます。

消費電力削減、節電対策、現場の作業環境改善に効果

バンドヒーターなど断熱材のないヒーターの上から保温カバーを装着することで、 ヒーター表面からの放熱を防ぎ、効率よく加熱することができ、ヒーターの消費電力量を削減します。 また、保温カバーで熱源を覆い断熱することで、万が一作業員が接触することがあっても 安全な表面温度にすることができ、火傷防止になります。 熱源からの放熱を防ぐことにより、作業環境温度の上昇が抑えられ、空調費の削減が期待できます。

現場の作業環境改善

保温カバーに使用されている断熱材には、建築材料にも使用されているグラスマットや、 さらに高温用途のセラミックマットを使用しており、耐熱性が400~1200℃と高く不燃性で安全性にも優れています。 高密度なマットを使用しているため、断熱効果も高く、吸音材としても有効です。用途としては、建築材料以外にも、 車両、船舶、ガス機器、石油機器、工業炉、リフロー炉、ボイラー、タンク、機械室の吸音、機器室の吸音等さまざまです。

消費電力削減、節電対策、現場の作業環境改善に効果

バンドヒーターなど断熱材のないヒーターの上から保温カバーを装着することで、 ヒーター表面からの放熱を防ぎ、効率よく加熱することができ、ヒーターの消費電力量を削減します。 また、保温カバーで熱源を覆い断熱することで、万が一作業員が接触することがあっても 安全な表面温度にすることができ、火傷防止になります。 熱源からの放熱を防ぐことにより、作業環境温度の上昇が抑えられ、空調費の削減が期待できます。

マジックテープで簡単着脱

固定具にはマジックテープやベルト、スナップボタン等を使用しておりますので、簡単に脱着できます。 頻繁にメンテナンスを行なう現場などには最適です。

どんな形状でも製作可能

平面形状のみならず、円筒形や複雑形状、大型、小型など何でも製作可能です。製作は1品からでも設計、 製作いたします。

タイプ 最高耐熱温度 概要
XCXC 200℃ 防水加工(シリコン樹脂塗装)を必要とする箇所や屋外での使用に最適。
NCNC 250℃ クリーンルーム内での使用に最適。内・外生地にガラス繊維を使用しておらず、ダストを極力抑えた構造。
TCTC 300℃ クリーンルーム内での使用に最適。テフロン系のシートを使用しているので、ダストがまったくない構造。
ZCZC 400℃ 生地の機械的強度が必要な部分に最適。
GCXC 400℃ 標準タイプ。内装材:ガラスクロス、外装材:シリコンコーティングクロス。
SCSC 1000℃ 高温部の保温・断熱材に最適。
ACAC 1200℃ 超高温部の保温・断熱材に最適。


About Us

信にもとづき、我々が取り扱う商品やスキームを通じて、お客様に対して信頼のおける会社として存続し、信用を供創してまいります。

会社概要

国家・地域社会、従業員や我々と関係する皆様とともに、豊かな社会づくりに貢献する企業を目指します。

  • DTK株式会社
  • 542-0081 大阪市中央区南船場3-7-29
  • 06-4963-2405
  • 06-4963-2405
  • http://dtk.jp